トリゴノスティグマ・ヘンゲリについて

トリゴノスティグマ・ヘンゲリ|熱帯魚図鑑

観賞魚熱帯魚の飼い方熱帯魚図鑑観賞魚事典金魚の飼い方メダカの飼い方海水魚の飼い方飼育用品リンク

トリゴノスティグマ・ヘンゲリ

トリゴノスティグマ・ヘンゲリ

学名:Trigonostigma hengeli
分類:コイの仲間
生息地:インドネシア
全長:3.5センチ
適温:25~27度
PH:弱酸性~中性
水槽:5リットル以上

トリゴノスティグマ・ヘンゲリはラスボラの一種として古くから親しまれてきた小さな熱帯魚で、熱帯魚ショップではラスボラ・ヘンゲリという名前で売られています。良く似たヘテロモルファやエスペイよりもオレンジ色の部分が少なく、派手さは控えめで上品な感じがします。丈夫で飼いやすく、人工飼料も喜んで食べ、エサの時間には真っ先にやってきて凄い勢いでエサにがっつき、他の熱帯魚よりも短い時間で大量のエサをたいらげます。こんな大食漢ですので絶食には弱く、エサが足りないと哀れなほどにみるみる痩せていきます。いつも元気に泳ぎ回り、そして何より美しく愛らしい魅力的な熱帯魚です。


観賞魚熱帯魚の飼い方熱帯魚図鑑観賞魚事典金魚の飼い方メダカの飼い方海水魚の飼い方飼育用品リンク

※このホームページはリンクフリーです。

当サイトに掲載されている内容は著作権法により保護されており転載あるいは転用することはできません。
© copyright 2006 KANSHOUGYO.COM OF JAPAN, LIMITED, All rights reserved

届いてすぐに飼育できる特別な水槽。とびきり愛らしいメダカ。失敗しない水槽の選び方。せまいビンからベタをお引っ越し。初めて飼うならアカヒレがおすすめ。初心者にもやさしい熱帯魚飼育。珍しい動物の図鑑。

Presented by トリゴノスティグマ・ヘンゲリ|観賞魚ドットコム