アピストグラマ イニリダエについて

アピストグラマ イニリダエ|観賞魚事典

観賞魚熱帯魚の飼い方熱帯魚図鑑観賞魚事典金魚の飼い方メダカの飼い方海水魚の飼い方飼育用品リンク

アピストグラマ イニリダエ

アピストグラマ イニリダエ

学名:Apistogramma iniridae
分類:アピストグラマの仲間
生息地:南米
全長:7センチ
適温:23〜30度
PH:弱酸性
水槽:40リットル以上

アピストグラマ イニリダエは南米に生息するアピストグラマの仲間(熱帯魚)です。大きさは約7センチほどで、飼育には40リットル以上の水槽が適しています。同居魚には弱酸性の水を好む種類を選びます。

観賞魚事典アピストグラマ事典>アピストグラマ イニリダエ


観賞魚熱帯魚の飼い方熱帯魚図鑑観賞魚事典金魚の飼い方メダカの飼い方海水魚の飼い方飼育用品リンク

※このホームページはリンクフリーです。

当サイトに掲載されている内容は著作権法により保護されており転載あるいは転用することはできません。
© copyright 2006-2011 KANSHOUGYO.COM OF JAPAN, LIMITED, All rights reserved

届いてすぐに飼育できる特別な水槽。とびきり愛らしいメダカ。失敗しない水槽の選び方。せまいビンからベタをお引っ越し。初めて飼うならアカヒレがおすすめ。初心者にもやさしい熱帯魚飼育。珍しい動物の図鑑。

Presented by アピストグラマ イニリダエ|観賞魚ドットコム